Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
【神ゲー】ダビパク好きのあなたにオススメのアプリ17個はこちら
ダービーインパクト配合

ダービーインパクトダビパク白毛馬生産方法・作り方攻略?|白毛が産まれる確率とは?27,467頭中何頭か検証!

ダービーインパクト(ダビパク)の「白毛馬の生産方法とは?」、「白毛馬の作り方はあるのか?」、「白毛馬が産まれる確率とは?」について攻略記事を書いていきます。

ダビパクの白毛馬はとても珍しいとのことですが、実際はどれくらいの確率で産まれるのでしょうか?

今回は募集したデータ27,467頭から白毛馬が産まれる確率についても迫っていきたいと思います!

ダービーインパクト白毛馬

ダービーインパクト(ダビパク)の馬の毛色の種類は何種類かあります。

白毛馬もその一種でありとても目立つ色となっています!VSレースなどで白馬が走っているととても目をひきますね!

ダビパク白毛馬生産方法・作り方とは?

ダービーインパクト(ダビパク)の白毛馬の生産方法、作り方なのですが、これは確率による完全ランダムだと考えられています。

なので、こうすれば100%白毛馬が生産できるという配合などはなく、超低確率で産まれる白毛馬を待つしかありません(確率の検証は後述します)。

 

あえて白毛馬の生産方法を言うならば、毛色の組み合わせは関係ないので、ひたすらに配合を繰り返すことです。

セール繁殖牝馬とFP抽選でゲットしたD種牡馬をひたすら掛け合わせ続ければ、超低確率ですが白毛馬を作ることができます。これが私が伝えられる最大の白毛馬の作り方ですね。

ダビパク白毛馬が産まれる確率は?

ダービーインパクト(ダビパク)の白毛馬が産まれる確率ですが、1000頭に1頭(0.1%)と言われています。

今回、「本当にダビパクの白毛馬が0.1%の確率で作れるのか?」について、ロビのチャット部屋にてデータ募集を行いました。

まず、その白毛馬が産まれるデータ結果がこちらです。

No. データ数 白馬数 確率 1000頭中何頭?
1  2,178  1頭 0.05% 0.46頭
2  5,300  3頭 0.06% 0.57頭
3  998  0頭 0.00% 0.00頭
4  1,227  4頭 0.33% 3.26頭
5  2,252  3頭 0.13% 1.34頭
6  6,927  4頭 0.06% 0.58頭
7  3,674  5頭 0.14% 1.37頭
8  2,767  3頭 0.11% 1.09頭
9  2,144  1頭 0.05% 0.47頭
総計  27,467  24頭 0.087% 0.88頭

※有効数字2桁

白毛馬が産まれる結果は、

27,467頭中24頭(0.087%)

となりました!予想の0.1%を下回る結果になりましたが、通説の0.1%もそれほどハズレているわけではなさそうですね。

白毛馬が産まれる確率が非常に低確率のため、正しい理論値に近づくのにはもう少しデータが必要そうですね。

ダビパク白毛馬が産まれる確率をグラフにしてみた結果

ダービーインパクト(ダビパク)の白毛馬の生産確率を正規分布グラフにした結果についてです。ここから先、ちょっと理系ホイホイの内容になりますので、文系の方ご容赦ください(笑)。

一般常識でもわかる程度にかみ砕いて(その分、言い回しはやや数学的な表現から外します)解説していきます。

 

ダビパクの白毛馬が産まれる確率を、正規分布に従うと仮定して近似したグラフを作成していきたいと思います。

考え方としては、ダービーインパクトにおいて配合した時の事象は「白毛馬が産まれる」と「白毛馬が産まれない」という2つの結果に分類され、これはベルヌーイ施行です。

<ベルヌーイ施行とは>
「くじを引いた時に当たりが出るかハズレが出るか」のように、結果を2つしかもたない施行のこと。

ここでベルヌーイ施行なので二項分布の近似をやればいいのですが、試行回数n(データ数)が十分に大きいため、中心極限定理より正規分布に従うってことでOKにして、正規分布グラフを作成します。

<二項分布とは>
ベルヌーイ施行をn回(複数回)繰り返したときの分布のこと。

<中心極限定理とは>
「ある事象を分析する際にサンプルデータ数nが十分に大きければ、平均μ、分散σ^2の正規分布に近似して良い」という定理。
もっと噛み砕くと、コイントスの表裏の結果はめちゃくちゃ回数を増やせばだんだん理論値の50%:50%に近づくという定理。

<正規分布とは>:別名ガウス分布
だいたいの物事(社会現象、自然現象)はこのグラフになると言われている、平均が山の頂上になり、次第に緩やかなカーブをしていく左右対称の分布(グラフ)のこと。
また統計学上、正規分布の計算方法は研究され尽くしているので、正規分布にとりあえず近似しておけば統計分析をする際に簡単な上、応用が利くと言われている。
[具体例]偏差値、身長、テストの点数、商品の売上など

問題 ダービーインパクトで白毛馬が産まれる確率はどれだけか?について考察したい
これはベルヌーイ施行
結果1 白毛馬が産まれる
結果2 白毛馬が産まれない
試行回数nが十分に大きいため、正規分布に近似しよう

と、長々と書きましたが、結果的にダビパクの白毛が生まれる確率のグラフがこちら。

標準偏差0.00090..、平均0.00087…で正規分布グラフを作成しています。横軸が実際の白毛馬の確率、縦軸はただの相対指標です。

グラフからみるとダービーインパクトの白毛確率は0.0%~0.2%くらいにありそうですね。それより外はあまり考察しなくてよさそうです。

 

また、正規分布で近似したので、標準偏差何個分かで確率を割り出すことができます。そちらでも考察してみます。

<正規分布における標準偏差区間>
平均を中心とし、標準偏差σの何個分の区間に本当の答えがあるかの確率で調べることができる。1標準偏差区間(平均±1σ)にある確率が約68%、2標準偏差区間(平均±2σ)にある確率が約95%、3標準偏差区間(平均±3σ)にある確率が約99.7%である。
Tips:偏差値40,60は1標準偏差点、偏差値30,70は2標準偏差点である

-1σ(ここまでで68%) -0.003%
平均 0.087%
+1σ(ここまでで68%) 0.177%
+2σ(ここまでで95%) 0.267%

標準偏差区間を利用して考えていくと(今回は2標準偏差区間までとします)、

白毛馬が生まれる確率が0%~0.177%である確率が68%、白毛馬が産まれる確率が0%~0.267%である確率が95%となります。

なのでダビパクの白毛馬生産の確率は、0%~0.267%くらいには間違いなく設定されていそうです。

ダビパク白毛馬が産まれる確率の結論

ダビパク白毛馬が産まれる確率の結論です。

白毛馬が生まれる確率は

10,000頭に1頭(0.01%)~374頭に1頭(0.267%)くらいである。

ただしおそらく

10,000頭に1頭(0.01%)~564頭に1頭(0.177%)の可能性濃厚!

ってことですね。今回、白馬確率が非常に低確率なことにより思った以上に近似が厳しかったので、真の値に近づけるためにはもっとデータが必要です。

もし協力していただける方がいれば、ロビのゲーム内チャット部屋まで情報提供お願いします。

白毛馬ブローカークエストミッション

ダービーインパクト(ダビパク)のイベントの1つ、ブローカークエスト(通称ブロクエ)には白毛ミッションがあります。これは白馬で勝利することで、白毛の血統書を集めるというもの。(普通にダビパクに戻します笑)

白毛馬の生産方法は、とにかくひたすら配合しまくるしかないのでセール牝馬でもD種牡馬なんでもいいので配合しまくって産ませるしかありません。

が、それは大変ですよね。救済措置としてブロクエの中間報酬には白毛馬の再現幼駒シロニイ(前はユキチャンだったかな?)が用意されています。

これを走らせることでミッション自体はクリアすることができます。

ダービーインパクト白毛馬の噂

あとはオカルト的な話ですが、ダービーインパクトではブロクエの一週間前~ブロクエ期間中は白毛馬が産まれやすいとの噂があります。

今回は散々理系思考で文章を書いてきたのでそのスタンスでいきます。理系の私が思うこの噂に対する回答は次の2つ。

  1. ブロクエミッションをクリアしやすいように運営側が確率を調節している
  2. ブロクエ期間に白毛馬が出ると超ラッキーなので、周りに報告する人が増える⇒白毛馬が産まれている人が多く感じる

どちらも可能性としては半々くらいで考えてます(もしくは併せ技)。運営側がサイレントで確率をいじることはゲーム業界でよくあることのようで、プレイヤー側のストレスを軽減したり、儲けやすくしたりするためなど思惑はわかりませんが、白毛馬が産まれる確率を上げているかもしれません。

もう1つはブローカークエストの前や期間中に偶然、先ほど説明したような超低確率の白毛馬が産まれた場合、超絶ラッキーなわけです。そうなると、白毛が産まれた人は周りの人にいいふらしたくなるはずです。

結果、白毛馬が産まれた報告が通常時の何倍にも膨れ上がり、実際には確率が変わっていないにも関わらず、白毛馬が産まれやすいと錯覚する、という可能性です。

普段の名馬列伝の時に何頭目かの白毛馬が産まれても、ああ白毛キターくらいでチャットや掲示板でコメントはわざわざしないかもですが、ブロクエ期間ならかなり多くの人が報告する側に回ることでしょう。そういうことです。

 

人はプラスの事は報告しやすい傾向にあるため、例えばガチャなんかでも当たった時だけ報告するというのは一般的です。そのため、周りの報告だけを見ていると、ガチャ限定大当たりがガンガン出ているように錯覚します。が、そこには報告していない人達の大量のハズレが実際にはあるわけです。。そういった物事の裏まで読み取るのも大事だな、と日々感じています。

ダービーインパクト白毛馬生産方法・作り方攻略まとめ

ダービーインパクト白毛馬生産方法・作り方攻略まとめです。3行まとめがこちら。

  1. 白毛馬の生産方法は大量に配合することのみ(おそらく)
  2. 10,000頭に1頭(0.01%)~564頭に1頭(0.177%)の可能性濃厚
  3. ブローカークエストで白毛馬ミッションあり

追伸

今回は白毛馬が産まれる確率の話でしたが、理系熱が変に入ってしまったのでこんな記事になってしまいました(笑)

なんだかいつもとスタンスが違う気がしますが、私の頭の中はこんな感じでかなり理系よりです。というか、5教科では数学に特化した感じです。ちなみに他は壊滅的です。

尚、統計学は独学でネットの知識や本を読んで覚えたものですので、全然専門ではありません。なので、もし内容に間違いがあったらすみません。指摘いただければ幸いです。

ダビパクブログ毎日更新450日以上達成中!明日もダビパクブログを更新するので、見に来てください!

ダビパク以外に「こんなスマホゲームあるんだ!!」って発見がある、私が運営しているスマホゲーム紹介サイトがこちら↓

「ダビパク好きのあなたがハマる?スマホゲームおすすめ100選ランキング形式で紹介」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。